Tシャツとパーカーについて

相性の良いTシャツとパーカー

パーカーと一言で言って大きなくくりになっていますが、
パーカーにも様々な種類があります。
パーカーとは、首の根元にフードが付いているものをパーカーと呼んでいるのですが、
スポーツウェアとしてだけではなく、ストリートファッションの使い勝手の良いアイテムとして非常に人気があります。
フードはもちろん付いているのですが、
腹部にポケットがついたタイプもあり、フードをかぶり、
ポケットに手を入れることで寒さから身を守ることもできますし、
アメリカのB-boy Styleを真似てキャップをかぶり、
少し大きめなサイズのパーカーを着てキャップの上に、パーカーのフードをかぶるストリートの着こなしもあります。
そしてパーカーは生地もしっかりしているので、長く愛用できます。
このパーカーに非常に相性が良いのがTシャツで、
Tシャツ一枚では少し寒い時にパーカーを羽織ったり、
デニム+Tシャツ+パーカーのコーデで、色合いの間違いさえ無ければ、
外すことの無い着こなし術となります。
このTシャツとパーカーの人気が高い理由は、
まずなんと言っても実用的である点があげられます。
裏起毛のタイプのパーカーは暖かですし、
フルジップのパーカーなら軽く羽織る事もできるので、
まだ寒い春先や、秋などにはとても重宝します。
それに合わせやすいアイテムがTシャツで、
こちらもどんなパンツにも合いますし、気軽に着れる万能アイテムですね。
このTシャツとパーカーのコーデについて次で紹介してみたいと思います。