パーカーのコーデ

パーカーを使ったコーデ

冬も終わりだんだんと暖かくなってくると、
ちょっと一枚羽織りたいな。なんて思う服装の場合に最適なパーカー。
ジップを閉めてTシャツの上に羽織るも良し、
前を全開にしてTシャツを存分にアピールする着こなしもOKですよね。
ここでは「パーカー×Tシャツ」
の着こなしで活用出来そうなものを集めてみました。
ぜひ、明日から試せる着こなし術。試してみて下さいね。

パーカーが主役のカジュアルコーデ。
淡い色のプルパーカーにピンクなど原色のTシャを合わせるコーデ。
首元と裾からチラッと見え隠れするTシャツがワンポイントアクセント。
暑くなってパーカーを脱いでも恥ずかしくないTシャツをセレクトしておきましょう。

男臭くない黒でまとめたコーデ。
黒パーカーに黒デニム。一見、男臭く見えそうですが、
そこはパーカーのジップ部分やポケットのふちのワンポイントカラーで無骨なイメージを払拭。
Tシャツはあまり主張し過ぎない白Tシャツなどがイイでしょう。

同系色を使ったコーデ。
ネイビーのジップパーカーにブルーのTシャツを合わせて、
パンツにはグリーン系のパンツ、足元にはブルー系のスニーカーを合わせて。
かなり難しい合わせ方に思えますが、
それぞれの色の濃さなど間違えなければ、超オシャレ上級者ですね。

女性人気の高いピンクのジップパーカーを合わせたコーデ。
Tシャツは白を合わせて、爽やかさと若々しさをアピールしましょう。
難しいイメージのあるピンクですが、上手に使うと女性ウケは間違いなくイイですよ。